こんなに美肌効果が!ビタミンCのスゴイ効果まとめ

ビタミンC効果肌

ビタミンCの効果は非常に幅広く、健康から美容まで私たちの身体をサポートしてくれます。
免疫力が上がったり、ストレスに強くなったりと、健康面でもその効果が認められており、多くのサプリメントがドラッグストア等で販売されていますよね。
美肌効果も高く、ビタミンCを配合したコスメも色々なものが売られています。
しかし、ビタミンCは「何となく肌に良い」という漠然としたイメージですよね。どんな効果があるのか具体的にご紹介します。

 

★美白作用
ビタミンCで一番有名といっても過言ではない美白効果。
メラニンの生成を抑え、紫外線によってできる活性酸素を除去し、シミやくすみを予防・改善してくれます。
また、ビタミンCにはビタミンEの合成を促進させてくれる効果もあるため、新陳代謝が上がり、お肌のターンオーバーを正常化してくれるはたらきがあります。

 

★ニキビの改善
ニキビの原因は皮脂によって毛穴が詰まり、炎症を起こすことにあります。
ビタミンCは皮脂の過剰分泌を抑えてくれるため予防に効果があります。
また、美白効果があるためニキビ跡を薄くしてくれますし、コラーゲンの生成を助けるため、ニキビ跡のボコボコを滑らかにしてくれる効果があります。

 

★シワの改善
コラーゲン生成を促進する効果で、ピン!とハリのある肌をつくることができます。
また、ビタミンCには肌の水分量を確保するのに欠かせないセラミドの合成を促進するはたらきもあります。これによって肌のキメが整います。

 

 

代表的な効果としては以上です。
美肌を目指している方には欠かすことができないビタミンC。コスメやサプリメントなど、色々な方面から摂りいれてみてくださいね。

 

ビタミンCはいつ摂ればいい?効果的な摂取のしかた

 

美容と健康、多方面で活躍してくれるビタミンC。
若い方は美容の為に、お年を召した方は健康維持の為に、サプリメント等で補っている方も非常に多い栄養素です。

 

しかし、何となく摂取して満足している方も多いのではないでしょうか?
実は、同じ量でも摂取するタイミングによって身体の吸収量は変わってきます。
ここではビタミンCをもっと効果的に摂取できるタイミングについてまとめました。

 

 

★一度に多量摂取しない
美容や健康の為に推奨されるビタミンCの摂取量は、1日800mg〜1000mgと言われています。
しかし、1000mgを一度に摂取しても、私たちの身体は吸収することができません。
大量に摂取した場合、ほとんどのビタミンCは尿として体外に排出されてしまうのです。
また、一度に摂取しすぎると下痢や吐き気などの症状を引き起こす場合があるため、1000mgを1日3回に分けるなど、工夫して摂るようにしましょう。

 

★飲むべきタイミングとは
ビタミンCの効果は、血中濃度によって効果の大小が決まります。
1日3回食事のたびにビタミンCのサプリメントを飲めば、効率的に血中濃度を上げることができます。
飲み忘れを避ける為にも、食事と一緒にサプリメントも摂取するのが良いでしょう。
また、寝る前に飲むのもオススメです。人の身体は眠っている間は排泄のはたらきが弱まるので、ビタミンCの血中濃度を維持することができるためです。
眠っている間は成長ホルモンが分泌されるため、コラーゲン生成のはたらきを助けるビタミンCを寝る前に摂取することは、美容の観点から見てもおすすめです。

 

 

このように、同じ量でも摂取するタイミングで効果の大きさが変わってくるのです。
良いタイミングでビタミンCを効率的に摂取して、美容と健康に役立てましょう。

 

美容・健康に!ビタミンCをたくさん含んでいる飲み物とは?

 

健康や美容に欠かせないビタミンC。
食べ物やサプリメントで摂取する方法が一般的ですが、ここではビタミンCを多く含むオススメの飲み物に焦点を当ててみました。

 

 

★柑橘系のジュース
果汁100%のグレープフルーツジュースは、100mlあたり38mgのビタミンCが摂取できます。
次点でみかんジュースは、100mlあたり29mgのビタミンCを摂ることができます。
必ず果汁100%かどうかをチェックしてくださいね。

 

 

★アセロラドリンク
例えば果汁10%のアセロラドリンクでは、100mlあたり何と120mgものビタミンCを摂ることができます。
これだけ見ればグレープフルーツジュースやみかんジュースよりも効率が良いように思えますが、果汁が少ないため、食品添加物を多く含んでいる傾向にあります。
自然なものを飲んで健康になりたい!という方には、果汁100%のグレープフルーツジュースやみかんジュースなどの飲み物がオススメです。

 

 

★ローズヒップ
およそレモンの20倍のビタミンCが含まれています。
通常のビタミンCは熱に弱く、すぐ壊れてしまいますが、ローズヒップに含まれているビタミンCは熱に強いのが特徴です。
ローズヒップティーなどの熱い飲み物でもビタミンCが失われずに体内に届くため、オススメです。

 

 

★柿の葉茶
「柿の葉茶って何?」と、あまり馴染みがない方も多いと思いますが、ほんのり甘みがあり、くせのない味なので小さなお子さまにもオススメできる飲み物です。
ノンカフェインなので、健康に気を遣う方にもオススメです。

 

 

ちょっとした休憩に、食事のお供に・・・上手に飲み物でビタミンCを摂取して、ニキビや肌荒れに負けない美肌を目指しましょう。


アトピー改善にも!ビタブリッドCスキンの効果とその秘密

ビタブリッドCスキン

様々な雑誌や芸能人のブログで紹介されることが多い「ビタブリッドCスキン」。
しかし、本当に効果があるのでしょうか?
ビタブリッドCスキンの公式サイトで書かれている効果は以下の2つです。

 

・ビタミンCを約12時間肌に浸透させ続ける
・肌本来の力を発揮させ、自然に健康な肌へ

 

ビタブリッドCスキンは薬ではなく、ビタミンCと亜鉛を結合した技術が使われているパウダーです。
肌に塗布した瞬間から、老廃物とビタミンCを交換し、皮膚呼吸によって肌にビタミンCが約12時間供給され続けるのです。

 

このようにして肌を元から健康にしていく効果があるビタブリッドCスキンですが、実際のところはどうなのでしょうか。
使用者の口コミは以下の通りです。

 

「アトピー肌です。使い始めて1週間ほどは実感できず不安でしたが、2週間を越したあたりからアトピーの薬を塗る回数が明らかに減りました。
今では薬がほぼ不要になっているくらい効果があり、大満足です」

 

「肌荒れがひどい娘に使用してみました。皮膚科でもらった薬でも改善しなかった足の痒みが1ヶ月でとれて本当に嬉しいです。」

 

「使い出してすぐ肌が赤くなりましたが、好転反応だと分かりました。実際使い続けると痒みがなくなり、肌が綺麗になりました。
薬ではないので安心して使える点も良いです。」

 

 

このように、およそ2週間〜1ヶ月ほどで効果が現れるようです。
また、使用してすぐは好転反応(治療の過程で一度悪い状態になること)が現れることもありますが、そのまま続ければお肌の調子が良くなったとの口コミをたくさん見ることができました。

 

ビタブリッドCスキンは公式サイトから取り寄せることができます。興味を持たれた方は是非一度お試しになってくださいね。

 

 

ビタブリッドCスキンの評価は?気になる口コミまとめ

 

ビタミンCをピュアなまま約12時間も継続してお肌に届けてくれるパウダー、ビタブリッドCスキン。
ビタブリッドCスキンの技術は世界的特許も取得しており、モンドセレクション2016年最高金賞受賞するなど、評判がとても良い商品です。

 

大手口コミサイトのアットコスメでも非常に評判が良く、平均評価は星5以上と、愛用者が増え続けています。
ここではビタブリッドCスキンがなぜこんなに評判が良いのか、口コミを詳しく見て調べてみました。

 

「色々なビタミンC入りのコスメを試してきたけど、10日ほどで毛穴が引き締まるなど、これが一番即効性がある。お肌が強くなり、状態も安定するようになった」(30代・女性)
「アトピー肌です。すぐに湿疹ができ、カサカサになってしまう肌だけど、使っていくうちに肌がなめらかになり、潤いが保てるようになってきた」(20代・女性)
「1回に使う量がごく少量なので、コスパが◎。ビタミンCなのに刺激がなく、香りもないので、他のスキンケアアイテムの邪魔をしない」(20代・女性)

 

 

この他にも「お値段が少し高いけどコスパがとてもいい」「使い方が手軽で混ぜるものを選ばない」「効果がしっかり実感できた」といった口コミを多く見ることができました。
特に、使い方が簡単!と評価している方をたくさん見かけました。毎日使うものなので、面倒だと億劫になってしまうため、手軽さは嬉しいですよね。

 

ビタブリッドCスキンの公式サイトでも多くの口コミが掲載されています。気になった方はぜひ一度公式サイトを訪れてみてください。

 

 

 

>>口コミでも話題のワケって!?ビタブリッドCスキンの公式サイトはこちらです


 

 


たった3ステップ!ビタブリッドCスキンの使い方

ビタブリッドCシリーズは、東国原英夫(そのまんま東)さんのツイッターから話題になったビタミンC含有の商品で、今や様々なメディアで取り上げられるなど注目を集めています。
いくつか種類があり、その中でも「ビタブリッドCスキン」は全身に使えるタイプで、アトピー肌やひどい肌荒れの方も効果を感じられたとの口コミが寄せられています。

 

 

★ビタブリッドCスキンの使い方は?

 

使い方は非常に簡単で、3ステップのみです。
@ビタブリッドCスキンパウダーを1〜2プッシュほど手のひらに出します
A水や化粧水を手のひらに出して混ぜます
B気になる部分や全身に塗布します

 

 

★使い方のポイントは?

 

使い方はたった3ステップで終了なのですが、いくつかポイントがあります。
まず、普段の状態なら1〜2プッシュでOKなのですが、状態が気になる方は少し多め(3プッシュほど)使用しましょう。
次に、混ぜるものは塗りやすいボディクリームやジェルがお勧めです。
水や化粧水でももちろんOKなのですが、サラサラなため垂れてしまったり、保湿が十分ではないため、クリーム等の方が使用感が良くなります。
最後に塗り方ですが、パッティングするのではなく、毛穴に押し込むような気持ちで優しく浸透させてください。

 

 

たったこれだけであなたも透き通るような美肌を目指せます。ビタブリッドCスキンの公式サイトでも使い方が記載されているので参考にしてくださいね。

 

 

ビタブリッドCスキンの全成分と副作用について

 

ビタブリッドCスキンは、肌に悩みを抱える多くの方に愛されているスキンケア商品です。
肌荒れに効果があると言われている一方、「そんなに効くなら強い成分が入っているのでは?」と副作用を心配する声もあります。
ここではビタブリッドCスキンの成分を調べ、副作用の心配がないのかについてまとめてみました。

 

ビタブリッドCスキンの全成分は以下の通りです。
アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水、アラントイン、安息香酸

 

この中で気になるのは「アラントイン」「安息香酸」ではないでしょうか。

 

まず、アラントインはカタツムリの粘液や牛の羊膜、薬草に含まれる成分で、多くの医薬品に使われています。
傷の修復を早めたり、炎症を抑える効果があり、主にニキビ肌用や敏感肌用の化粧品に用いられています。

 

次に安息香酸。
保存料として食品に使われることも多い成分ですが、保存料と聞くと副作用を気にする方は敏感になってしまうのではないでしょうか。
しかし、ビタブリッドCスキンに含まれる安息香酸はごく微量で、本来なら記載されないほど少量しか含まれていないそうです。
他の化粧品を見るとさらに様々な保存料が入っているものがありますので、比較的安全といえるでしょう。

 

 

ビタブリッドCスキンに含まれているのは非常にシンプルな成分ですが、肌に長時間浸透するように特別な技術を採用しています。
化粧品ですので肌との相性はどうしてもありますが、副作用の心配はないといって良いでしょう。

 

 

 

▼ビタブリッドCスキンの詳細はこちら▼

 

 

ビタブリッドCスキンを1200円でお試しする方法

すぐカサカサになってしまう辛い乾燥肌やアトピー肌は本当に辛いですよね。
でも、薬を塗りまくるのも抵抗があるし、できたら肌質から改善していきたいですよね。

 

そんな方にお勧めなのが「ビタブリッドCスキン」。
世界特許を取得した技術で老廃物とビタミンCを交換し、約12時間も肌にビタミンCを浸透させ続けることができる画期的な商品です。
薬ではなく、肌本来の力を取り戻すための肌用パウダーなので、安心して使用することができます。

 

ビタブリッドCスキンは、約1か月分だと6900円(税抜)です。
正直、肌に合うかどうか分からないのに、ポンと気軽に払える金額ではありませんよね。
このビタブリッドCスキンを1200円(税抜)で購入する方法をお教えします。

 

ビタブリッドCスキンは、通販限定の商品なので、公式サイトから注文する必要があります。
この際に「定期コース」に加入すると、初回限定で1か月分を1200円で購入することができるのです。

 

「えっ、定期コースだとずっと続けないといけないんじゃないの?」と思われた方も安心してください。
この定期コースは、次回のお届けの10日前までならいつでも解約(キャンセル)することができますし、違約金なども一切かからないので、実質ノーリスクでお試しすることができます。

 

初回は1200円ですが、商品が気に入って使い続けたい場合も、2回目からは通常価格の20%OFF(5520円)で購入することができるのでお得ですよ。
送料や決済手数料も毎回無料ですし、月1回受け取ることができるのでとても便利です。

 

一度試してみようかな?と思われた方は、ビタブリッドCスキンの公式サイトを訪れてみてくださいね。

 

ビタブリッドCスキンはドラッグストアで売ってるの?

 

お肌に約12時間もビタミンCが浸透し続ける「ビタブリッドCスキン」。
アトピー肌や敏感肌の方も安心して使用することができ、お肌が綺麗になった!という喜びの声が後を立ちません。

 

さて、このビタブリッドCスキン、ドラッグストアやスーパーなどで売っているのを見たことがありませんよね。
実際に色々なドラッグストアに訪れてビタブリッドCスキンの取り扱いがあるか聞いてみましたが、見つけることができませんでした。

 

それもそのはず、ビタブリッドCスキンは通販限定の商品なのです。
仕事帰りなどに気軽にドラッグストアで購入できないのは残念ですが、通販は通販のメリットがありますよね。
24時間いつでも注文することができますし、自宅にいてお買い物ができるので、服装も気にしなくて良いですしね。

 

ビタブリッドCスキンをお得に購入するには、公式サイトがお勧めです。
定期コースに加入すれば、通常価格6900円(税抜)のところ、20%OFFの5520円(税抜)に!
さらに、ビタブリッドCシリーズを初めて注文される方ならば、初回は1200円(税抜)で購入することができます。

 

定期コースに抵抗がある方も多いと思いますが、次のお届けの10日前までならいつでも解約・キャンセルができます。
よくありがちな「○回以上継続してください」といった規約もないため、安心して注文することができます。

 

一度試してみようかなあ、と思われた方は是非公式サイトからご注文くださいね。

美容だけじゃない!ビタミンCの4つの効果

皆さんは「ビタミンC」と効くとどんな効果を思い浮かべますか?
美肌・美白や、ニキビ肌に効く・・・と、どちらかというと美容方面の効果を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
ここでは一般的にあまり知られていないビタミンCの効果についてまとめました。

 

@肌の老化やシミ・シワの予防
ビタミンCは美白効果だけでなく、抗酸化力が高いため肌の老化を防ぐことができますし、コラーゲン生成を助ける働きがあるため、ふっくらとした肌を作り出すことができます。
シミの原因はメラニン色素だということはご存知の方が多いと思いますが、ビタミンCはこのメラニン色素が過剰に作られないように抑制してくれるため、新しいシミができにくくなります。
また、色素沈着して色が濃くなってしまったシミも薄くする効果があります。

 

Aニキビの予防
美容関連でもう一つ代表的なものがニキビを抑制してくれる働きです。
ビタミンCには抗炎症作用と皮脂の分泌を抑える力があり、ニキビに働きかけるため、健康な肌へ導くことができるのです。

 

B免疫力を高める
鼻などの粘膜が健康だとウイルスも身体の中に入りづらくなり、病気になりにくくなりますが、ビタミンCは粘膜を丈夫にしてくれる効果があるため、健康維持に効果があります。
さらに、ビタミンCは白血球の働きを助けてくれるため、病気にかかった際も治癒能力が上がります。

 

C疲労回復・貧血予防
活性酸素が増えて身体の機能が低下すると、身体が疲れたと感じるのですが、ビタミンCにはこの活性酸素を抑えてくれる効果があります。
また、ビタミンCには鉄を身体に吸収しやすくしてくれる効果もあるため、貧血予防に役立ちます。

 

 

このように、美容だけでなく健康にもたくさんの良い効果があるビタミンC。
不足しがちかな?と思った方は、きちんと野菜やサプリメントなどで補ってくださいね。

 

 

ビタミンCを多く含む食べ物ベスト5!効率よく摂取するコツとは?

 

シミ・シワの予防や、ニキビ改善にも効くビタミンC。
様々な化粧品やサプリメントにもビタミンCが入っており、私たちの健康と美容に欠かせない栄養素の一つです。

 

ビタミンC摂取の1日の推奨量は、12歳〜成人まで100mgです(厚生労働省による)。これはレモン5個分に相当します。

 

レモン以外にビタミンCを含む食べ物は、野菜・果物などたくさんあります。ここではビタミンC摂取に役立つ食べ物を具体的に紹介します。

 

 

★野菜(100gあたり)

 

・パプリカ     … 150mg
・パセリ      … 120mg
・芽キャベツ    … 110mg
・ゴーヤ&ピーマン … 76mg

 

この他に、ブロッコリーやかいわれだいこん、さやえんどう等もビタミンCを多く含んでいます。

 

 

★果物(100gあたり)

 

・ゆずの果皮    … 150mg
・レモンの全果   … 100mg
・柿        … 70mg
・キウイフルーツ  … 69mg
・いちご      … 62mg

 

パパイヤやきんかん、かぼす、オレンジなど、ビタミンCを多く含む果物はこの他にもたくさんあります。

 

これらの食べ物は一度に食べても排出されてしまうため、1日何回かに分けて摂取するようにしましょう。
その際、食後に食べるようにすれば吸収率がさらに上がります。食事の後に果物をデザートとして食べるなど、工夫してみましょう。
また、ビタミンCは水に流れてしまいがちなので、野菜の場合は茹でずに蒸したほうが摂取量が上がります。調理法にも気を遣ってみましょう。

 

 

 

↓ビタブリッドCスキンの公式サイトはこちら↓